ホーム

自然食品店

当店の仕入れの基準は、完全に植物由来の製品(Vegan-diet)であること。自然由来の原料で作られていることを原則にして、グルテンフリー食品や果物の甘みだけで作られたエネルギーバーやスナックなどのおやつ類を取り揃えています。

テイクアウト専門ナチュラルカフェ(ヴィーガン)

カフェのメニューは、おにぎりと池田産の麦を使ったバナナブレッド、おはぎなど、その時々に手作りしたものをお出ししています。また、ドリンク類は、夏場には、バナナシェイクと100%のストレートジュース(濃縮還元でない)があります。バナナシェイクは、豆乳ベースかアーモンドミルクベースが選べて、イチゴソース、グアバソース、マンゴーソースをトッピングすることもできます。バナナの甘さだけの甘みですが、とってもおいしいので、ぜひお試しください。冬メニューは穀物コーヒーなどホットメニューもあります。少しずつメニューを増やしていきますので、お楽しみに。

営業時間:日曜(10:00~16:00)~水曜日(11:00~16:00)

書籍コーナー

assorted book lot
  • 健康な生活の仕方
  • 食事や食物の選び方
  • 心の平安、家族関係を含む幸福な人間関係
  • 不安な社会情勢が今後どのように進んでいくのか?
  • 聖書考古学
  • 聖書と預言

上記のような書籍を取り扱っています。

無料の小冊子も多数取り揃えていますので、ご自由にお持ち帰りください。

ヴィーガン料理教室

動物性の食材を一切使わずに本当においしい料理が作れるのでしょうか?

答えは、YESです。 RFCHで取り扱っている商品を使えば、簡単においしいノンコレステロールでヘルシーなおいしいヴィーガン料理を作ることができます。

難しい料理ではありません。誰でもその気になりさえすればできる料理です。

そんなヴィーガン料理の方法を皆さんにお伝えいたします。 少人数で和気あいあいと楽しく一緒にヴィーガン料理作りに挑戦してみませんか?

健康講座

shallow focus photography of person walking on road between grass

ちょっとした体操や生活習慣で、生き生きと毎日を過ごすことができます。 そんな簡単なコツをお伝えする講座です。

聖書の学び

girl reading book

聖書を手に取って読んだことがありますか? 聖書って何でしょう?

聖書はおよそ1600年間かけて、時代も身分も教養も異なる40人の著者が霊感を受けて書き上げた神の言葉です。 40人もの人が書いているにも関わらず、思想はぶれておらず、完全に調和しています。 それは、本当の著者は、天地万物を創造された創造主だからです。

すべてを見通す主は、私たち人類のために、歴史を通して過去のこと、預言を通して未来のことを掲示しています。 そして、過去の預言はことごとく正確に成就していることがわかります。

たとえば、ダニエル書2章にバビロン帝国のネブカデネザル王が夢を見る場面があります。王様はこの夢で非常に心を騒がせますが、いったいどんな夢だったか思い出せません。そこで、国の知者や学者を集めて、自分の夢を解き明かせと言います。しかも、「自分はどんな夢を見たのか覚えてないから、どんな夢を見たかおしえろ!」と。無茶苦茶な要求です。

バビロンの知者も学者たちも「見た夢を教えてもらえず、それを解き明かせとは、そんなの無理です。」と抵抗しますが、怒った王は、そこに居た者、また、居なかった者も含めてバビロン中の知者を処刑する様に命令します。 

その場に居なかったダニエルも知者の一人でしたので、彼も殺されることになりました。事情を聞いたダニエルは、創造主である神様に祈り、王様の見た夢とその解き明かしを行います。

王の見た夢は、頭は金、胸と両腕とは銀、腹とももとは青銅、すねは鉄、足の一部は鉄、一部は粘土という像でした。

古代の最強の帝国の1つとして、西暦前612年から前539年まで世界を支配した新バビロニアは、の頭と表現されるのにふさわしい国でした。

バビロンに劣る王国が、次々に世を支配するのです。銀が金より劣るように、バビロンの次の王国は、より少ない栄誉を享受しました。クロスに率いられたメド・ペルシャ帝国は、西暦前539年にバビロンを滅ぼしました。メデア人とペルシア人は、西暦前539年から前331年まで世界を治めましたが、その間、あらゆる税金はで支払われなければなりませんでした。

青銅の国ギリシヤは、西暦前331年にアルベラの戦いでアレキサンダー大王がメデア人とペルシャ人に勝ったときに天下を取り、ギリシヤの勢力は西暦前168年頃まで続きました。ギリシヤの兵士たちは青銅の鎧をつけていたので、「真ちゅうに身を固めた」兵士と呼ばれていました。

の君主国ローマは、西暦前168年にギリシヤを破り、オストロゴス(東ゴート族)によって西暦476年に占領されるまで、世界の覇権を享受しました。ローマはイエス・キリストがお生まれになった当時、世界を支配していた国です。

ローマ帝国が崩壊し始めた西暦476年には、他の世界的勢力がローマを支配したのではありません。その代わり、ダニエルが預言したように、いくつかの未開人の部族がローマ帝国を征服し、分け合ったのです。鉄と粘土がそれを表しています。

私たちの時代から見た未来の預言もあります。

「戦争と戦争のうわさを聞くであろう・・・民は民に、国は国に敵対して立ち上がるであろう。またあちこちに、疫病やききんが起こり、また地震があるであろう。・・・多くの偽預言者が起こって、多くの人を惑わすであろう。また不法がはびこるので、多くの人の愛が冷えるであろう。」マタイ24章6~12。

ロシアとウクライナの戦争、新型コロナ、サル痘、食糧危機、地震、虐待や無差別殺人・・・。昨今の世情を表しているのではないでしょうか。

簡単な聖書の学びから預言の研究まで様々な学びをしますので、ご興味があれば、お気軽にお問い合わせください。

参考文献:Amazing Facts